福祉車両のレンタカー利用で通院やレジャーも安心

身体の不自由な方が外出される際に、一番気を使う事といえば安全面です。特に車で出かけるなら、車椅子を置く場所や乗り降りのしやすさには注意を払いたいものです。そういった面が工夫されているのが、福祉車両といえます。例えば車椅子でも乗り降りしやすいリフトなどが装備されていたり、座席が自動的にスライドする事で楽に乗り降りできる機能がついている車をいいます。

また車内の設計も全体的にゆったりとしており、運転中にもさまざまな対応が可能です。こういった福祉車両があれば、身体の不自由な方でも気軽に外出する事ができます。しかし気にかかる点が一つあり、それは購入価格が高いことです。たとえご家族に身体の不自由な方がいたとしても、スムーズに購入できるとは言い難い価格なのです。

そこで活用したいのが、福祉車両のレンタカーなのです。レンタカーなら必要な日数や時間だけレンタルできますから、とてもリーズナブルなのが魅力です。通院や日常の買い物はもちろん、レジャーや数日間の旅行などにも利用する事は可能です。福祉車両は多くのレンタカー業者で取り扱いがありますが、中にはそうでないところもあります。

そして車種によって利用のしやすさや料金も異なってきます。ですからインターネットで事前に近くのレンタカー業者についての情報を得て、料金や取り扱い車種について把握しておくと、スムーズにレンタルできます。福祉車両は購入すれば非常に経済的負担も大きくなりますが、レンタカーを利用すれば安く、そして最新の機能が搭載された車種を気軽に利用できる大きなメリットがあるのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です